大洗タウンガイド

大洗タウンガイド
大洗の街の魅力を知るために、まずは『大洗マリンタワー』へ登って街全体を眺めてみるといいかも。海の絶景はもちろんだけど、高台がある海の反対側も含めて360度、ぐるっと見回してほしい。漁港、海水浴場、水族館、アウトレットモールに明太子のテーマパークも見える。海を見下ろす高台に鎮座するのは航海安全の神が祀られる『大洗磯前神社』。神社から参道を直線にたどった先には海に建つ神磯の鳥居が見える。そんな大洗の歴史を知りたければ博物館もある。そして昔ながらの『商店街』。ここの魅力はなんといっても『人』だろう。ちょっと不器用な大洗の地元民との触れ合いの中に旅の醍醐味がある。

アクアワールド茨城県 大洗水族館

まるで大きな潜水艦に乗り込んだように世界の海を旅することができる水族館。サメの飼育種類数は約60種と日本一を誇ります。イルカ・アシカオーシャンライブは毎回大盛況!

住所 大洗町磯浜町8252-3
電話番号 029-267-5151
営業時間 9:00~17:00(最終入館16:00)
※季節により延長営業あり
定休日 6月と12月に数日あり

幕末と明治の博物館

坂本龍馬らと親交を持った幕末の志士であり、のちに宮内大臣になった田中光顕伯爵により創立された博物館。最後の将軍徳川慶喜や幕末明治のスーパースター達の直筆の書を多く所蔵しています。

住所 大洗町磯浜町8231-4
電話番号 029-267-2276
営業時間 9:00~17:00
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日) ※GW・夏休み期間は無休

大洗海水浴場

森林を背景に自然風景が美しい海水浴場。岩と岩に囲まれた自然のプールのような海水浴場で、カニやヒトデなども観察でき、小さな子供も楽しめます。

期間 7月16日(土)~8月21日(日)
駐車場 公営1,100台(普 800円、中 1,020円、大 2,460円、バイク 330円)
お問い合わせ (一社)大洗観光協会 029-266-0788
大洗町商工観光課 029-267-5111

大洗マリンタワー

地上60mのマリンタワーは大洗のシンボルです。最上階、55mの高さから360度の大パノラマを楽しむことができ、天気が良ければ富士山や日光・那須連山まで見渡せます。お土産品の売店や、観光情報コーナーもあります。

住所 大洗町港中央10
電話番号 029-266-3366
営業時間 3月~8月 9:00~21:00、9月~2月 9:00~18:00
定休日 12/28~12/30

大洗リゾートアウトレット

開放的な南国ビーチをイメージした海のアウトレット。ファッションや雑貨、レストラン、アクティビティまで、家族みんなで楽しめます。遊覧船「パイレーツ号」の乗船もオススメ。

住所 大洗町港中央11-2
電話番号 029-264-9123
営業時間 10:00~19:00 ※季節によって変動あり
定休日 年中無休

かねふくめんたいパーク

工場と直売所が合体した明太子のテーマパーク。工場見学では、明太子の原料であるスケソウダラの生態について展示や資料で学ぶことができます。工場併設ならではの特典「できたて明太子」の試食もできます。

住所 大洗町磯浜町8255-3
電話番号 029-219-4101
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休

大洗サンビーチ

常磐エリア最大のスケールを誇る遠浅の海水浴場。ユニバーサルビーチとしても知られ、水陸両用型の車いすの無料貸出しを行うなど、障がいを持つ方でも快適に活動できるよう配慮しています。

期間 7月16日(土)~8月21日(日)
駐車場 公営7,000台(普 1,000円、中 1,300円、大 3,000円、バイク 400円)
お問い合わせ (一社)大洗観光協会 029‐266-0788
大洗町商工観光課 029-267-5111

大洗磯前神社

高台にある大洗磯前神社は眼下に大鳥居と太平洋を望む絶景ポイントです。平安時代856年の御鎮座、千年以上の時を経て尚多くの方々が訪れています。家内安全・商売繁盛・農業・漁業・酒造・良縁成就・開運厄除など様々なご利益があると言われています。

住所 大洗町磯浜町6890
電話番号 029-267-2637
営業時間 夏 5:30~18:00 冬 6:00~17:00
定休日 なし

平太郎浜

平太郎浜は砂浜と岩場がある小さな穴場のビーチ。磯釣りや、磯遊びなど海の生き物を自然のままに観察できます。お子様はもちろん、大人も童心に返り楽しめます、約50台完備の駐車場からも近く、たいへん便利です。

期間 7月16日(土)~8月21日(日)
駐車場 公営1,100台(普 800円、中 1,020円、大 2,460円、バイク 330円)
お問い合わせ (一社)大洗観光協会 029-266-0788
大洗町商工観光課 029-267-5111

大洗ゴルフ倶楽部

自生する松林を見事に活かしたコースバリエーションが人気のゴルフ倶楽部。個性溢れる18ホールはバランスの良い変化を楽しめ、奥の深い知的プレイが堪能できる設計で魅力にあふれています。

住所 大洗町磯浜町8231-1
電話番号 029-266-1234
営業時間 季節により
定休日 毎週月曜日、12月31日、1月1日

太平洋クラブ大洗シャーウッドコース

海洋性気候に恵まれた太平洋クラブ大洗シャーウッドは四季を通じて快適なゴルフができる人気のコース。一年を通じて晴天率が高いことでも知られています。大洗の四季折々の自然が創りだす洗練された美しさとともに、最高の時間を体験できます。

住所 茨城県大洗町成田町3137
電話番号 029-264-7777
営業時間 季節により
定休日 無休

ume cafe WAON

創業天保元年(1830年)から続く老舗梅干・漬物店舗を改装した全国初の梅専門カフェ。茨城県初の梅ブランド「常陸乃梅Hitachin-no-ume」が楽しめます。ランチやデザートタイムにおすすめです。

住所 大洗町磯浜町642
電話番号 029-229-1223
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日

月の井酒造

蔵の歴史は140年を越え、清酒「月の井」をはじめ、有機認定の「和の月」、日本酒仕込みの梅酒など、約50種類のお酒を製造。試飲も出来て、酒蔵見学も可能です(要予約)。

住所 大洗町磯浜町638
電話番号 029-266-2168
営業時間 9:00~17:00
定休日 年始のみ

飯岡屋水産

明治の時代より、伝承の技と味にこだわり海産物を製造。大洗産の「しらす干し」、「きんき干し」、「焼はまぐり」など、製造直売ならではの美味しい海の幸が多数並んでいます。

住所 大洗町磯浜町679
電話番号 029-267-2839
営業時間 7:30~18:30
定休日 元旦

年宝菓子店

大洗町曲松商店街にある小さなお菓子屋さん。お店で手作りしているカルメ焼きは秀逸。出来立てはサクサク!香ばしい甘さがなんとも言えない幸せな気分にさせてくれます。

住所 大洗町磯浜町673
電話番号 029-267-2805
営業時間 8:00~20:00
定休日 元旦

味のたかはし

名物「みつだんご」は大洗の人気郷土スイーツ。小麦粉で作った団子に特製蜜、きな粉をかけてできあがり!シンプルでありながら他では真似できないふわふわモチモチ食感です。

住所 大洗町磯浜町884
電話番号 029-267-3954
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日・第1水曜日

甘太郎

大洗でお馴染みのスイーツ「甘太郎焼」とは、大洗の大判焼のこと!1日に平均200個、多い時では600個以上も売れることがあります。50年以上も大洗町民に愛されているのは老舗です。

住所 大洗町磯浜町881
電話番号 029-267-7293
営業時間 10:30~17:00
定休日 日曜日、年末年始

魚忠 (魚忠商店)

大洗や那珂湊、その他全国で水揚げされた新鮮な活魚を販売。購入した魚をその場でさばいてもらうことも可能です。お店の奥にある「お食事処・ちゅう心」でお食事もできます。

住所 大洗町磯浜町987
電話番号 029-267-5101
営業時間 9:00~19:00
定休日 火曜日

グーテ

日本を抜け出した様なカフェgouter。薔薇をはじめとする様々な植物のある四季折々の庭を眺めながら飲むコーヒーは格別。フリーマーケットやフラワーアレンジ体験教室開催されます。

住所 大洗町磯浜町1071
電話番号 090-4727-4528
営業時間 12:00~18:00
定休日 不定休

大洗磯前神社

高台にある大洗磯前神社は眼下に大鳥居と太平洋を望む絶景ポイントです。平安時代856年の御鎮座、千年以上の時を経て尚多くの方々が訪れています。家内安全・商売繁盛・農業・漁業・酒造・良縁成就・開運厄除など様々なご利益があると言われています。

住所 大洗町磯浜町6890
電話番号 029-267-2637
営業時間 夏 5:30~18:00 冬 6:00~17:00
定休日 なし

神磯の鳥居

海上の岩礁の上に立つ大変珍しい鳥居です。徳川光圀公はご参拝の折に「あらいその岩にくだけて散る月を 一つになしてかへる月かな」と詠まれ、この景観を称えました。毎年初日の出を拝む大勢の参拝客が訪れます。

住所 大洗町磯浜町
電話番号 029-267-2637(大洗磯前神社)

大洗海水浴場

森林を背景に自然風景が美しい海水浴場。岩と岩に囲まれた自然のプールのような海水浴場で、カニやヒトデなども観察でき、小さな子供も楽しめます。

期間 7月16日(土)~8月21日(日)
駐車場 公営1,100台(普 800円、中 1,020円、大 2,460円、バイク 330円)
お問い合わせ (一社)大洗観光協会 029-266-0788
大洗町商工観光課 029-267-5111

平太郎浜

平太郎浜は砂浜と岩場がある小さな穴場のビーチ。磯釣りや、磯遊びなど海の生き物を自然のままに観察できます。お子様はもちろん、大人も童心に返り楽しめます、約50台完備の駐車場からも近く、たいへん便利です。

期間 7月16日(土)~8月21日(日)
駐車場 公営1,100台(普 800円、中 1,020円、大 2,460円、バイク 330円)
お問い合わせ (一社)大洗観光協会 029-266-0788
大洗町商工観光課 029-267-5111

磯節の碑

大洗の『磯節』は日本三大民謡のひとつに数えられています。「磯節の碑」はその発祥の地を記念して建てられた石碑です。「水戸を離れて東へ三里、波の花散る大洗」西條八十の書による歌詞の一節が刻まれています。

お問い合わせ (一社)大洗観光協会 029-266-0788
大洗町商工観光課 029-267-5111

山村募鳥の詩碑

大洗海岸の松林の中に、群馬県生まれの詩人、山村募鳥(やまむらぼちょう)の詩碑があります。山村暮烏は、安住の地を求め晩年を大洗で過ごし、四十歳で亡くなるまでに、二万行の詩集や童謡・童話など多数の作品を残しました。

お問い合わせ (一社)大洗観光協会 029-266-0788
大洗町商工観光課 029-267-5111

大洗漁港

春のハマグリ・夏の岩ガキ・秋の戻り鰹・冬のアンコウなど、大洗港で水揚げされる魚介類は茨城を代表する味覚。新鮮な生のシラスの水揚げがある時は町内の飲食店で食べることができ、非常に人気があります。

住所 大洗町磯浜町8253−1
電話番号 029-267-5443
営業時間 水揚げ 7:30~お昼頃
定休日 日曜日・祭日

かあちゃんの店

全ての料理に旬の地魚を使用しており、その鮮度は抜群!そして料理を担当するのは、実際に大洗漁港で働く漁師の奥さんたち。店名どおりの本物の「かあちゃん」の味が楽しめます。元気な笑顔と絶品魚料理が人気です。

住所 大洗町磯浜町8253-20
電話番号 029-267-5760
営業時間 10:00~15:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)

直売センターいきいき

大洗漁港で水揚げされた新鮮な魚介類を始め、茨城の特産品が並ぶ、ショッピングセンター。新鮮な海産物はもちろんですが、老舗干物店が丹精込めて作った各種干物は脂がのって絶品です。

住所 大洗町磯浜町8253
電話番号 029-266-1197
営業時間 7:30~17:30
定休日 年中無休

大洗美術館

大洗海岸沿いにある私立の美術館です。渋沢秀雄の描いた明治期のときわ路の水彩画を常設しています。大窓に額を付けて大洗海岸と神磯の風景を絵画に見立てた「自然美『大洗の海景』300号の風景窓画」は必見です。

住所 大洗町磯浜町8249
電話番号 029-266-2637
営業時間 10:00~16:00
定休日 水曜日、木曜日(祝日の場合は振替)、年末

かねふくめんたいパーク

工場と直売所が合体した明太子のテーマパーク。工場見学では、明太子の原料であるスケソウダラの生態について展示や資料で学ぶことができます。工場併設ならではの特典「できたて明太子」の試食もできます。

住所 大洗町磯浜町8255-3
電話番号 029-219-4101
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休

大洗マリンタワー

地上60mのマリンタワーは大洗のシンボルです。最上階、55mの高さから360度の大パノラマを楽しむことができ、天気が良ければ富士山や日光・那須連山まで見渡せます。お土産品の売店や、観光情報コーナーもあります。

住所 大洗町港中央10
電話番号 029-266-3366
営業時間 3月~8月 9:00~21:00、9月~2月 9:00~18:00
定休日 12/28~12/30

大洗リゾートアウトレット

開放的な南国ビーチをイメージした海のアウトレット。ファッションや雑貨、レストラン、アクティビティまで、家族みんなで楽しめます。遊覧船「パイレーツ号」の乗船もオススメ。

住所 大洗町港中央11-2
電話番号 029-264-9123
営業時間 10:00~19:00 ※季節によって変動あり
定休日 年中無休

大洗サンビーチ

常磐エリア最大のスケールを誇る遠浅の海水浴場。ユニバーサルビーチとしても知られ、水陸両用型の車いすの無料貸出しを行うなど、障がいを持つ方でも快適に活動できるよう配慮しています。

期間 7月16日(土)~8月21日(日)
駐車場 公営7,000台(普 1,000円、中 1,300円、大 3,000円、バイク 400円)
お問い合わせ (一社)大洗観光協会 029‐266-0788
大洗町商工観光課 029-267-5111

大洗まいわい市場

大洗はもとより「茨城にこだわった直売・物産所」です。「干し芋、土の香のイチゴ、さしま茶」など茨城の特産品がずらり。お土産にもぴったりな茨城の美味いもんが見つかります。

住所 大洗町港中央11-2 大洗リゾートアウトレット内1F
電話番号 029-266-1147
営業時間 10:00~19:00
定休日 年中無休

海賊遊覧船パイレーツ

「海賊遊覧船パイレーツ号」では大洗アウトレットから出港して約30分間の太平洋クルーズが楽しめます。ゆったりとデッキから見渡す大パノラマは必見です。かもめに餌付けしたり、海の生き物に出会えるかも!

住所 大洗町港中央11-2 大洗リゾートアウトレット P106
電話番号 029-266-3707
営業時間 10:00~17:00
定休日 年中無休 ※冬季(12月~3月)は点検の為水曜日定休

大洗わくわく科学館

「海」がテーマの科学館。海で起こる不思議な現象を、色々な実験装置や展示でわかりやすく説明しています。実験・工作にチャレンジできる体験やかんたん工作も人気です。

住所 大洗町港中央12
電話番号 029-267-8989
営業時間 10:00~16:30 (尚、入館は閉館の30分前まで)
定休日 毎週月曜日・火曜日(月曜日・火曜日が祝日の場合はその翌日)年末・年始、展示物定期点検日(実施日は事前にお知らせします。)

潮騒の湯

太古の地殻変動で閉じ込められた太古の海水と、とっておきの絶景で、癒されること間違いなし!大露天風呂に入った後は、レストランで自慢の魚料理・生寿司をぜひ。レストランのみの利用も可能。

住所 大洗町大貫町256-25
電話番号 029-267-4031
営業時間 10:00~23:00(最終受付22:20)
定休日 年中無休

大洗町健康福祉センター ゆっくら健康館

遊び疲れた体をリフレッシュできるスパリゾート。全身浴のほかに薬湯やジェット浴、気泡浴、サウナなど数多くのお風呂があります。温水プールやトレーニングルーム、温浴室もあります。

住所 大洗町港中央26-1
電話番号 029-267-1126
営業時間 10:00~21:00(土曜のみ21:30まで)
定休日 毎週水曜日(ただし祝日の場合は翌日)