さわや

  • 日付からweb予約
  • プランからweb予約
  • 公式HPへ

さわや

029-267-2418
受付時間8:00~22:00
ほんわかした雰囲気で、初対面でも親戚のおばちゃんのような親しみを感じる女将の加藤恵子さん
造りは古いが、掃除が行き届いていて清潔感のある館内。思わず「懐かしい!」と叫んでしまうアイテム多数
土壁に飾り柱、床の間といった今ではあまり見られなくなった内装で、昭和にタイムスリップした気分になれる
入ってビックリのインパクト大な石風呂は創業当時からのもの。植木用のオブジェは今は亡きご主人の手造りというから驚きだ
朝食は玄関脇の食堂にて。ビニール製のテーブルクロスがまたシブい。客同士の交流の場ともなっている
住宅街にある小さなお宿「さわや」。リーズナブルな価格と女将さんの温かいおもてなしで人気

財布に優しい料金設定で、思わず連泊したくなる

海やレジャー施設のすぐそばという立地ながら、素泊まり4,000円~とリーズナブル。一瞬不安がよぎったが、もとはビジネス旅館だったと聞いて納得。昔も今も、宿泊客になるべく負担のないようにという心遣いがありがたい。でもこの宿に来たら、ぜひとも朝食(+800円)は食べて帰りたい。焼き魚にハムエッグ、味噌汁、ごはんなど、これぞ「日本の朝ごはん」といたラインナップで、二日酔いの胃袋にも染み渡る美味さ。もう一泊してしまおうか…そんな考えさえよぎってしまう。

懐かしくて新しい、昭和レトロな館内

60年前の創業当時からの建物は、土壁や飾り柱、レトロな窓ガラスなど、昭和生まれなら館内を歩くだけで思わず「懐かしい!」と叫んでしまう造り。平成生まれなら逆に新鮮に感じるに違いない。それでいて古さよりも清潔さが際立つのは、女将の徹底的な掃除と細やかな気遣いによるもの。各所に掛け軸や生花を配し、こまめにリフォームや増改築をして、さらに東日本大震災以降には耐震性も強化。キレイ好きな親戚のおばさんの家に泊まりに来たみたいな居心地の良さだ。

ファミリーから一人客まで、近隣は遊べるスポットが充実

宿から海に向かって徒歩5分ほどで大洗リゾートアウトレットやマリンタワーに到着。さらにその先には海水浴もできる大洗サンビーチや、釣り好きが集う漁港もあり、年中遊べるスポットが満載だ。近年はガルパンファンの宿泊客も増え、宿の駐車場からほど近い「ヨネカワ酒店」の軒先には、ファンたちが集い、飲んで語らうためのオシャレなテラスも完成。今や聖地となり毎夜賑わっている。たくさん遊んで疲れた体には、やっぱり畳と布団が最高だ。

女将さんの適度な距離感が、なお心地よし!

女将の加藤恵子さん。家族経営の宿にありがちな馴れ馴れしさが一切なく、適度な距離感を保ちつつも細やかな心遣いにグッとくる。「女将さんに会いに...」という常連客が後を絶たないのも納得だ。素朴だけど味わい深い朝食も、彼女の手作り。

施設概要

施設名さわや
ふりがなさわや
住所茨城県東茨城郡大洗町大貫町64
電話番号029-267-2418
チェックイン / チェックアウト15:00 / 10:00
門限24:00
宿泊料金素泊まり4,000円(税込)/朝食付4,800円(税込)
クレジットカード不可
施設タイプ旅館
客室数6室
客室タイプ和室
ご利用シーン1人 / 家族旅行 / 夫婦
お食事朝食のみ@食事処
アレルギー対応応相談

■施設オプション■

貸切風呂あり / 駐車場7台 / 将棋台無料貸出

■客室■

全室喫煙可

■サービス■

近隣の観光スポット案内

■その他■

楽天トラベルから予約可能
  • 日付からweb予約
  • プランからweb予約
  • 公式HPへ

その他人が魅力のホテル・旅館はこちら

a011

大和旅館

適度な距離感とハンパない清潔感が心地良い。長期滞在者多数の、きめ細かな心配りに感激する宿。

  • ご予算 5,400円~10,000円
  • 客室数 12室
  • 浴場 大浴場あり
m011

松葉旅館

女将の木村洋子さんはいつもニコニコ。温かい笑顔で迎えてくれる。アットホームな雰囲気の宿。

  • ご予算 6,500円~
  • 客室数 8室
  • 浴場
u011

入船旅館

主人の石澤修二さんはサーフィン好きで、ハワイに支店もある。サーフィン好きにおすすめの宿。

  • ご予算 6,500円~13,500円
  • 客室数 7室
  • 浴場 貸切風呂有
o011

大洗温泉 とびた荘

料理好きで気さくなご主人と女将がいる宿。人気は完全自家精米の炊きたてごはん!

  • ご予算 最安3,950円(税込)~
  • 客室数 和室9、洋室5
  • 浴場 大浴場×2(貸切OK)